世田谷区内の停電情報について

現在、世田谷区上用賀1丁目、3丁目で停電が発生しています。停電の最新情報については、東京電力HPでご確認ください。
https://teideninfo.tepco.co.jp/html/13112000000.html

今後の気象情報に注意してください

気象庁によると、熱帯低気圧の接近により、東京都内では9⽉23⽇(金曜⽇)から9⽉25⽇(⽇曜⽇)にかけて、⾬⾵が強くなる可能性があります。今後の気象情報には⼗分注意し、突⾵、⼟砂災害、河川の増⽔、低い⼟地や地下室等への浸⽔などに警戒してください。
詳しくは、区ホームページをご覧ください。
https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kurashi/005/003/005/d00199304.html

返信メールは受け付けていません。
世田谷区危機管理部災害対策課

通勤・通学時の風雨にご注意ください。

気象庁によると、台風第14号の接近により、東京都内では9月20日(火曜日)未明から朝は非常に激しい雨が降る見込みです。また、19日(月曜日)夜遅くから強い風が吹き、20日(火曜日)未明から朝は非常に強い風が吹く見込みです。

通勤、通学の際には気象情報や交通情報にご注意ください。

なお、現在のところ世田谷区内では避難指示の発令基準となる雨量や河川の増水には至らない見通しです。
引き続き世田谷区は区内の雨量や河川の水位などの監視を行い、区ホームページ、災害・防犯情報メール配信サービス、ツイッター等で情報発信をしていきます。
https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kurashi/005/003/005/d00199304.html

返信メールは受け付けていません。
世田谷区危機管理部災害対策課

台風第14号の接近に伴う注意喚起について

気象庁によると、台風第14号が9月20日(火曜日)明け方から朝にかけて東京都に最も接近する見込みとなっています。
台風の接近に伴い、9月19日(月曜日)夜のはじめ頃から激しい雨が降り、特に20日(月曜日)未明から明け方にかけては非常に激しい雨が降る見込みです。また、19日(月曜日)夜のはじめ頃から強風となり、20日(火曜日)は非常に強い風が吹くおそれがあります。
今後の気象、交通情報には十分注意し、突風、土砂災害、河川の増水、地下室等への浸水などに警戒してください。
世田谷区では区内の河川の水位や台風の進路予測などの監視を行っています。区内の台風に関する情報を区ホームページ、災害・防犯情報メール配信サービス、ツイッター等で発信していきます。

「風水害に備えましょう」のページをご覧いただき、台風に備えてください。
https://www.city.setagaya.lg.jp/theme/002/d00186327.html
最新の気象情報等の調べ方は「災害時の情報収集方法(風水害編)」をご覧ください。
https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kurashi/005/003/005/d00162729.html

返信メールは受け付けていません。
世田谷区危機管理部災害対策課

熱中症警戒アラート

2022年08月16日 発表

この情報は、東京地方を対象とした熱中症警戒アラートです。

東京地方では、今日(16日)は、熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。
また、特別の場合*以外は、運動は行わないようにしてください。身近な場所での暑さ指数を確認していただき、熱中症予防のための行動をとってください。

*特別の場合とは、医師、看護師、熱中症の対応について知識があり一次救命処置が実施できる者のいずれかを常駐させ、救護所の設置、及び救急搬送体制の対策を講じた場合、涼しい屋内で運動する場合等のことです。

<特に実施していただきたいこと>
・熱中症搬送者の半数以上は、高齢者(65歳以上)です。身近な高齢者に対し、昼夜問わず、エアコン等を使用するよう声掛けをしましょう。
・高齢者のほか、子ども、持病のある方、肥満の方、障害者などは、熱中症にかかりやすい「熱中症弱者」です。これらの方々は、こまめな休憩や水分補給(1日あたり1.2Lが目安)を喉が渇く前から、より積極的に、時間を決めて行いましょう。また、外出も控えるようにしましょう。

[今日(16日)予測される日最高暑さ指数(WBGT)]
小河内30、青梅32、練馬33、八王子31、府中32、東京32、江戸川臨海30、大島30、三宅島30、八丈島30、父島31
全国の代表地点(840地点)の暑さ指数は、熱中症予防情報サイト(環境省)にて確認できます。個々の地点の暑さ指数は、環境によって大きく異なりますので、独自に測定していただくことをお勧めします。

暑さ指数(WBGT:Wet Bulb Globe Temperature)は気温、湿度、日射量などから推定する熱中症予防の指数です。
[暑さ指数(WBGT)の目安]
 31以上:危険
 28以上31未満:厳重警戒
 25以上28未満:警戒
 25未満:注意

[今日(16日)の予想最高気温]
東京36度、大島31度、八丈島31度、父島32度

この情報は暑さ指数(WBGT)を33以上と予測したときに発表する情報です。予測対象日の前日17時頃または当日5時頃に発表します。
予測対象日の前日に情報(第1号)を発表した都道府県では、当日の予測が33未満に低下した場合でも5時頃にも情報(第2号)を発表し、熱中症への警戒が緩むことのないように注意を呼びかけます。

熱中症警戒アラート

2022年08月15日 発表

この情報は、東京地方を対象とした熱中症警戒アラートです。

東京地方では、明日(16日)は、熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。
また、特別の場合*以外は、運動は行わないようにしてください。身近な場所での暑さ指数を確認していただき、熱中症予防のための行動をとってください。

*特別の場合とは、医師、看護師、熱中症の対応について知識があり一次救命処置が実施できる者のいずれかを常駐させ、救護所の設置、及び救急搬送体制の対策を講じた場合、涼しい屋内で運動する場合等のことです。

<特に実施していただきたいこと>
・熱中症搬送者の半数以上は、高齢者(65歳以上)です。身近な高齢者に対し、昼夜問わず、エアコン等を使用するよう声掛けをしましょう。
・高齢者のほか、子ども、持病のある方、肥満の方、障害者などは、熱中症にかかりやすい「熱中症弱者」です。これらの方々は、こまめな休憩や水分補給(1日あたり1.2Lが目安)を喉が渇く前から、より積極的に、時間を決めて行いましょう。また、外出も控えるようにしましょう。

[明日(16日)予測される日最高暑さ指数(WBGT)]
小河内29、青梅31、練馬33、八王子32、府中33、東京32、江戸川臨海31、大島30、三宅島31、八丈島31、父島31
全国の代表地点(840地点)の暑さ指数は、熱中症予防情報サイト(環境省)にて確認できます。個々の地点の暑さ指数は、環境によって大きく異なりますので、独自に測定していただくことをお勧めします。

暑さ指数(WBGT:Wet Bulb Globe Temperature)は気温、湿度、日射量などから推定する熱中症予防の指数です。
[暑さ指数(WBGT)の目安]
 31以上:危険
 28以上31未満:厳重警戒
 25以上28未満:警戒
 25未満:注意

[明日(16日)の予想最高気温]
東京36度、大島31度、八丈島31度、父島32度

この情報は暑さ指数(WBGT)を33以上と予測したときに発表する情報です。予測対象日の前日17時頃または当日5時頃に発表します。
予測対象日の前日に情報(第1号)を発表した都道府県では、当日の予測が33未満に低下した場合でも5時頃にも情報(第2号)を発表し、熱中症への警戒が緩むことのないように注意を呼びかけます。

熱中症警戒アラート

2022年08月11日 発表

この情報は、東京地方と伊豆諸島を対象とした熱中症警戒アラートです。

東京地方と伊豆諸島では、今日(11日)は、熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。
また、特別の場合*以外は、運動は行わないようにしてください。身近な場所での暑さ指数を確認していただき、熱中症予防のための行動をとってください。

*特別の場合とは、医師、看護師、熱中症の対応について知識があり一次救命処置が実施できる者のいずれかを常駐させ、救護所の設置、及び救急搬送体制の対策を講じた場合、涼しい屋内で運動する場合等のことです。

<特に実施していただきたいこと>
・熱中症搬送者の半数以上は、高齢者(65歳以上)です。身近な高齢者に対し、昼夜問わず、エアコン等を使用するよう声掛けをしましょう。
・高齢者のほか、子ども、持病のある方、肥満の方、障害者などは、熱中症にかかりやすい「熱中症弱者」です。これらの方々は、こまめな休憩や水分補給(1日あたり1.2Lが目安)を喉が渇く前から、より積極的に、時間を決めて行いましょう。また、外出も控えるようにしましょう。

[今日(11日)予測される日最高暑さ指数(WBGT)]
小河内31、青梅33、練馬33、八王子33、府中32、東京33、江戸川臨海31、大島32、三宅島31、八丈島31、父島31
全国の代表地点(840地点)の暑さ指数は、熱中症予防情報サイト(環境省)にて確認できます。個々の地点の暑さ指数は、環境によって大きく異なりますので、独自に測定していただくことをお勧めします。

暑さ指数(WBGT:Wet Bulb Globe Temperature)は気温、湿度、日射量などから推定する熱中症予防の指数です。
[暑さ指数(WBGT)の目安]
 31以上:危険
 28以上31未満:厳重警戒
 25以上28未満:警戒
 25未満:注意

[今日(11日)の予想最高気温]
東京35度、大島32度、八丈島32度、父島31度

この情報は暑さ指数(WBGT)を33以上と予測したときに発表する情報です。予測対象日の前日17時頃または当日5時頃に発表します。
予測対象日の前日に情報(第1号)を発表した都道府県では、当日の予測が33未満に低下した場合でも5時頃にも情報(第2号)を発表し、熱中症への警戒が緩むことのないように注意を呼びかけます。

熱中症警戒アラート

2022年08月10日 発表

この情報は、東京地方と伊豆諸島を対象とした熱中症警戒アラートです。

東京地方と伊豆諸島では、明日(11日)は、熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。
また、特別の場合*以外は、運動は行わないようにしてください。身近な場所での暑さ指数を確認していただき、熱中症予防のための行動をとってください。

*特別の場合とは、医師、看護師、熱中症の対応について知識があり一次救命処置が実施できる者のいずれかを常駐させ、救護所の設置、及び救急搬送体制の対策を講じた場合、涼しい屋内で運動する場合等のことです。

<特に実施していただきたいこと>
・熱中症搬送者の半数以上は、高齢者(65歳以上)です。身近な高齢者に対し、昼夜問わず、エアコン等を使用するよう声掛けをしましょう。
・高齢者のほか、子ども、持病のある方、肥満の方、障害者などは、熱中症にかかりやすい「熱中症弱者」です。これらの方々は、こまめな休憩や水分補給(1日あたり1.2Lが目安)を喉が渇く前から、より積極的に、時間を決めて行いましょう。また、外出も控えるようにしましょう。

[明日(11日)予測される日最高暑さ指数(WBGT)]
小河内30、青梅33、練馬33、八王子33、府中32、東京33、江戸川臨海31、大島33、三宅島32、八丈島32、父島31
全国の代表地点(840地点)の暑さ指数は、熱中症予防情報サイト(環境省)にて確認できます。個々の地点の暑さ指数は、環境によって大きく異なりますので、独自に測定していただくことをお勧めします。

暑さ指数(WBGT:Wet Bulb Globe Temperature)は気温、湿度、日射量などから推定する熱中症予防の指数です。
[暑さ指数(WBGT)の目安]
 31以上:危険
 28以上31未満:厳重警戒
 25以上28未満:警戒
 25未満:注意

[明日(11日)の予想最高気温]
東京35度、大島32度、八丈島32度、父島31度

この情報は暑さ指数(WBGT)を33以上と予測したときに発表する情報です。予測対象日の前日17時頃または当日5時頃に発表します。
予測対象日の前日に情報(第1号)を発表した都道府県では、当日の予測が33未満に低下した場合でも5時頃にも情報(第2号)を発表し、熱中症への警戒が緩むことのないように注意を呼びかけます。

熱中症警戒アラート

2022年08月10日 発表

この情報は、東京地方を対象とした熱中症警戒アラートです。

東京地方では、今日(10日)は、熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。
また、特別の場合*以外は、運動は行わないようにしてください。身近な場所での暑さ指数を確認していただき、熱中症予防のための行動をとってください。

*特別の場合とは、医師、看護師、熱中症の対応について知識があり一次救命処置が実施できる者のいずれかを常駐させ、救護所の設置、及び救急搬送体制の対策を講じた場合、涼しい屋内で運動する場合等のことです。

<特に実施していただきたいこと>
・熱中症搬送者の半数以上は、高齢者(65歳以上)です。身近な高齢者に対し、昼夜問わず、エアコン等を使用するよう声掛けをしましょう。
・高齢者のほか、子ども、持病のある方、肥満の方、障害者などは、熱中症にかかりやすい「熱中症弱者」です。これらの方々は、こまめな休憩や水分補給(1日あたり1.2Lが目安)を喉が渇く前から、より積極的に、時間を決めて行いましょう。また、外出も控えるようにしましょう。

[今日(10日)予測される日最高暑さ指数(WBGT)]
小河内31、青梅33、練馬33、八王子33、府中32、東京33、江戸川臨海31、大島31、三宅島31、八丈島31、父島30
全国の代表地点(840地点)の暑さ指数は、熱中症予防情報サイト(環境省)にて確認できます。個々の地点の暑さ指数は、環境によって大きく異なりますので、独自に測定していただくことをお勧めします。

暑さ指数(WBGT:Wet Bulb Globe Temperature)は気温、湿度、日射量などから推定する熱中症予防の指数です。
[暑さ指数(WBGT)の目安]
 31以上:危険
 28以上31未満:厳重警戒
 25以上28未満:警戒
 25未満:注意

[今日(10日)の予想最高気温]
東京36度、大島31度、八丈島32度、父島30度

この情報は暑さ指数(WBGT)を33以上と予測したときに発表する情報です。予測対象日の前日17時頃または当日5時頃に発表します。
予測対象日の前日に情報(第1号)を発表した都道府県では、当日の予測が33未満に低下した場合でも5時頃にも情報(第2号)を発表し、熱中症への警戒が緩むことのないように注意を呼びかけます。

熱中症警戒アラート

2022年08月09日 発表

この情報は、東京地方を対象とした熱中症警戒アラートです。

東京地方では、明日(10日)は、熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。
また、特別の場合*以外は、運動は行わないようにしてください。身近な場所での暑さ指数を確認していただき、熱中症予防のための行動をとってください。

*特別の場合とは、医師、看護師、熱中症の対応について知識があり一次救命処置が実施できる者のいずれかを常駐させ、救護所の設置、及び救急搬送体制の対策を講じた場合、涼しい屋内で運動する場合等のことです。

<特に実施していただきたいこと>
・熱中症搬送者の半数以上は、高齢者(65歳以上)です。身近な高齢者に対し、昼夜問わず、エアコン等を使用するよう声掛けをしましょう。
・高齢者のほか、子ども、持病のある方、肥満の方、障害者などは、熱中症にかかりやすい「熱中症弱者」です。これらの方々は、こまめな休憩や水分補給(1日あたり1.2Lが目安)を喉が渇く前から、より積極的に、時間を決めて行いましょう。また、外出も控えるようにしましょう。

[明日(10日)予測される日最高暑さ指数(WBGT)]
小河内31、青梅32、練馬33、八王子33、府中32、東京32、江戸川臨海31、大島30、三宅島32、八丈島32、父島30
全国の代表地点(840地点)の暑さ指数は、熱中症予防情報サイト(環境省)にて確認できます。個々の地点の暑さ指数は、環境によって大きく異なりますので、独自に測定していただくことをお勧めします。

暑さ指数(WBGT:Wet Bulb Globe Temperature)は気温、湿度、日射量などから推定する熱中症予防の指数です。
[暑さ指数(WBGT)の目安]
 31以上:危険
 28以上31未満:厳重警戒
 25以上28未満:警戒
 25未満:注意

[明日(10日)の予想最高気温]
東京36度、大島31度、八丈島32度、父島31度

この情報は暑さ指数(WBGT)を33以上と予測したときに発表する情報です。予測対象日の前日17時頃または当日5時頃に発表します。
予測対象日の前日に情報(第1号)を発表した都道府県では、当日の予測が33未満に低下した場合でも5時頃にも情報(第2号)を発表し、熱中症への警戒が緩むことのないように注意を呼びかけます。